【相模原】道志川周辺でデイキャンプにオススメのキャンプ場8選

当ページのリンクには広告が含まれています。
【相模原】道志川周辺でデイキャンプにオススメのキャンプ場8選のアイキャッチ画像

道志の森キャンプ場をはじめ、キャンプ場の聖地とも呼ばれる道志村があるので、道志川というと山梨県をイメージする人が多いと思います。しかし道志川は山梨県南都留郡道志村から神奈川県相模原市緑区までを流れています。本記事では首都圏からのアクセスも良く、デイキャンプでも訪れやすい神奈川県相模原市の道志川沿いにあるおすすめキャンプ場8選を紹介します!

目次

道志川周辺のおすすめキャンプ場は相模原にもたくさんある!

新戸キャンプ場から見える道志川と川にかかる橋

道志村といえばキャンプというぐらい、キャンプのイメージがありますが、実は相模原市もコロナ禍になる前から自治体をあげてキャンプ を観光の軸にしようとしている自治体の一つです。そんな相模原市には数多くのキャンプ 場が存在します。都心から1時間とアクセスが良く、緑豊かで自然を感じられる相模原はデイキャンプ先にもってこいです。

キャンプ 場によっては、宿泊のみで日帰りデイキャンプができないところもありますが、、、
本記事では、都心から近いメリットを活かして道志川周辺で自然を満喫できるデイキャンプで行きたいキャンプ 場を8ヶ所紹介します。(※うち1選は超穴場)また4ヶ所のキャンプ場は予約不要で利用可能です。

3月、4月道志川沿いでお花見キャンプができるキャンプ場おすすめ記事です↓

道志川周辺のおすすめキャンプ場8選

青野原オートキャンプ場

圏央道相模原からもアクセスが良く、予約不要で利用できるので天気を見てから出かけられるのもGood!

日帰り(デイキャンプ)と宿泊が分かれているのも初心者にはオススメ!

  • 住所:神奈川県相模原市緑区青野原918-1
  • アクセス:圏央道相模原ICから約12km(車で約20分)
  • TEL:042-787-0477
  • 営業期間:通年
  • 予約の有無:デイキャンプ予約不要
  • 利用可能時間(デイキャンプ): 8:00〜17:00
  • 料金(デイキャンプ) 
    • 入場料
      • 大人(高校生以上) 1人 500円
      • 子供(小・中学生) 1人 200円 ※未就学時無料
    • 駐車料
      • 軽・普通車     1台 500円
      • バイク       1台 200円
      • キャンピングカー  1台 1000〜1500円
    • テント・タープ
      • テント(大)    1張 1000円
      • テント(小)    1張  500円
      • タープ(大)    1張 1000円
      • タープ(小)    1張  500円
  • 主な設備:売店、炊事場、シャワー室、トイレ、多目的小屋、マスのつかみ取り
  • 公式HP:https://www.aonohara-acl.jp/index.html

写真多数で紹介しているキャンプ場詳細情報↓

写真多数で紹介している実際に訪れたキャンプレポート↓

このまさわキャンプ場

浅瀬部分が多く、小さな子どもでも安全に川遊びができる

施設やレンタルが充実しており、ファミリーから林間学校までチビッ子大満足のキャンプ場

  • 住所:神奈川県相模原市緑区青根2745
  • アクセス:中央道相模湖ICから約16km(車で約30分)
  • TEL:042-787-2735
  • 営業期間:4月〜11月
  • 予約の有無:必要  予約専用TEL 042-787-2051
  • 利用可能時間(デイキャンプ): 9:00〜17:00
  • 料金(デイキャンプ)
    • 入場清掃料
      • 大人(中学生以上)  1人 500円
      • 子供(3歳以上)   1人 300円
    • 駐車料
      • 普通         1台 600円
      • 二輪         1台 300円
  • 主な設備:売店、炊事場、トイレ、ゴミステーション、自動販売機(飲料、カレー)、コインシャワー、ドライヤー、ランドリー、ロッジ、常設テント、荷物を運ぶ台車(駐車場からフリーサイトまでとても便利)
  • 公式HP:https://konomasawacamp.co.jp

写真多数で紹介しているキャンプ場詳細情報↓

写真多数で紹介している実際に訪れたキャンプレポート↓

緑の休暇村 青根キャンプ場

Wi-Fi完備、敷地内の日帰り温泉施設ありと快適に過ごせる

マスの掴み取りやテニスコートなど、アクティビティあり

  • 住所:神奈川県相模原市緑区青根807
  • アクセス:圏央道相模原ICから約19km(車で約25分)
  • TEL:042-787-1380
  • 営業期間:通年
  • 予約の有無:デイキャンプ予約不要
  • 利用可能時間(デイキャンプ): 8:00〜17:00
  • 料金(デイキャンプ)
    • 入場料
      • 大人(中学生以上)  1人 450円
      • 子供(3歳以上)   1人 350円
    • 駐車料金
      • 乗用車        1台 530円
      • 単車         1台 320円
  • 主な施設:天然温泉(いやしの湯)、売店、炊事場、遊具、シャワー、レンタル
  • 公式HP:https://aonecamp.jp

写真多数で紹介しているキャンプ場詳細情報↓

写真多数で紹介している実際に訪れたキャンプレポート↓

コラム「青根キャンプ場で一式レンタルしたら」↓

レンタルしてキャンプ場で受け取れるので、気軽に始められます!

新戸キャンプ場

施設が新しくなり、トイレはウオシュレット付きを完備

デイキャンプは予約不要で、エリア分けもされている

  • 住所:神奈川県相模原市緑区寸沢嵐2362
  • アクセス:圏央道相模原ICから約12km(車で約20分)
  • TEL:042-787-0141
  • 営業期間:通年
  • 予約の有無:デイキャンプ予約不要
  • 利用可能時間(デイキャンプ): 8:30〜17:00
  • 料金(デイキャンプ)
    • 通行協力金
      • 車         1台 300円
      • バイク       1台 150円
    • 施設利用料
      • 大人(中学生以上) 1人 1000円
      • 子供(2歳以上)  1人  800円
  • 主な設備:売店、食堂、シャワー、レンタルあり
  • 公式HP:https://shindocamp.com

野呂ロッジキャンプ場

ドラマの撮影にもよく使われる絶景ロケーションのキャンプ場

場内Wi-Fi完備なので、ワーケーション利用も可能

  • 住所:神奈川県相模原市緑区青野原931
  • アクセス:圏央道相模原ICから約12km(車で約20分)
  • TEL:090-4825-5111
  • 営業期間:通年
  • 予約の有無:必要(2ヶ月前より開始)、なしでも当日空きがあれば利用可
  • 利用可能時間(デイキャンプ): 9:00〜17:00
  • 料金(デイキャンプ)
    • 大人(中学生以上)  1人 600円
    • 小人         1人 300円 ※0歳児無料
    • 普通車        1台 600円
    • バイク        1台 300円
  • 主な設備:売店、カフェテラス、炊事場、シャワー室、Wi-Fi完備
  • 公式HP:https://norolodge.com

バカンス村

車で渡れる橋があり、川の両岸好きな場所でキャンプ可能

サウナがあり整うことができる、テントサウナも持ち込み可能

  • 住所:神奈川県相模原市緑区牧野12822
  • アクセス:圏央道相模原ICから約15km(車で約20分)
  • TEL:042-787-0242
  • 営業期間:通年
  • 予約の有無:デイキャンプ予約不要
  • 利用可能時間(デイキャンプ): 8:00〜17:00
  • 料金(デイキャンプ)
    • バーベキュー入場料(4歳以上)  1名 200円
    • 駐車料 車            1台 500円
  • 主な施設:売店、サウナ 
  • 公式HP:https://bakansumura.cloud-line.com/#camp

バカンス村にはプライベートサウナを楽しめる「トトノウカー 」を呼ぶことができます↓

音久和キャンプ場

直火OKで焚き火を楽しめる

1区画がとても広いので、初心者でも設営しやすい

  • 住所:神奈川県相模原市緑区青根2861-2
  • アクセス:中央道相模湖ICから約17km(車で約30分)
  • TEL:042-787-0968
  • 営業期間:4月〜12月
  • 予約の有無 必要 電話予約
  • 利用可能時間(デイキャンプ):キャンプ場にお問いわせください
  • 料金(デイキャンプ):キャンプ場にお問いわせください
  • 主な施設:売店、炊事場、釣り場

【穴場】神之川キャンプ場

道志川に流れ込む神之川沿いにあるキャンプ場で、道志川沿いではないということで穴場的なキャンプ場になっています。その分、静かな環境で思いっきり自然を満喫することができるロケーションになっています。

  • 住所:神奈川県相模原市緑区青根3685
  • アクセス:アクセス:中央道相模湖ICから約19km(車で約30分)
  • TEL:042-787-2116
  • 営業期間:通年
  • 予約の有無:必要 ※ 往復はがき 電話不可 ※1週間前よりWEB予約可能
  • 利用可能時間(デイキャンプ): 8:00〜17:00
  • 料金(デイキャンプ)
    • 大人        1人 550円
    • 小人        1人 330円
    • 区画(車1台まで)   1650円
    • 駐車料       1台 550円
  • 主な施設:売店、レンタル、お風呂、シャワー、釣り場
  • 公式HP:https://kannogawa.jp/works.html

道志川沿いのおすすめキャンプ場で使いたいキャンプ道具

道志川沿いのキャンプ場で使いたいキャンプ道具① BBQグリル

現代のBBQグリルは自動送風機能で炭の管理がしやすかったり、網の高さを調節できたり、お肉や海鮮を美味しく焼くことができる機能性が高いものがあります。最高の焼き加減でBBQを楽しんでください。

機能性抜群の最新おすすめのBBQグリル8選を紹介しています↓

道志川沿いのキャンプ場で使いたいキャンプ道具② 焚き火台

道志川沿いのキャンプ場は一部を除いて直火NGなので、BBQだけではなく焚き火も楽しみたい人は焚き火台が必要です。そんな人は焚火にも調理にもBBQにも使用できるコスパ最強の焚火台「ファイアグリル 」を検討してみてください。

コスパ最強のBBQ兼用タイプから焚き火専用まで焚火台のおすすめ8選を紹介しています↓

道志川沿いのキャンプ場で使いたいキャンプ道具③ クーラーボックス

ソフトクーラーボックスは軽くて折りたたんでコンパクトに収納できるのが最大の魅力です最近はソフトタイプであっても長時間保冷力を保てるような高性能モデルも各アウトドアメーカーから発売されています。紹介している容量25Lタイプは価格も安価で軽くて持ち運びやすいので、デイキャンプやBBQに最適です

ソフトタイプは、デイキャンプやBBQなど日帰りレジャーに最適です。おすすめ10選を紹介しています↓

道志川沿いのキャンプ場で使いたいキャンプ道具④ アウトドアチェア

道志川沿いのキャンプ場の一部サイトでは、道志川のすぐ脇だからこそ大小様々な大きさの石がそこら中に転がっています。そこでデイキャンプやBBQをする場合、アウトドアチェアを使用して快適に過ごしてください。レジャーシートだとお尻が痛くなってしまいます。

ロースタイルやハイスタイルなど6種類のチェアの説明とおすすめ13選を紹介しています↓

道志川沿いのキャンプ場で使いたいキャンプ道具⑤ タープ

道志川沿いのキャンプサイトは川が目の前で最高のローケーションですが、日を遮るものがないので快適なデイキャンプするためにタープが必要です

オススメタープを予算別に合計10選紹介した記事はこちら↓

相模原市は自然いっぱいでキャンプするのにおすすめ!

さがみはらチアリングバートナー

相模原市緑区は「都会じゃないよ!田舎じゃないよ!」というキャッチコピーをつけているだけあって、良い意味で両方のいいとこ取りをしている自治体です。新宿から京王相模原線で約40分、横浜からJR横浜線で約50分程度で電車で一本で訪れることができます。車でも圏央道の相模原インターや国道16号など車でもアクセスも良く、都心や横浜からも1時間程度とちょうどいい距離です。今後はリニアの駅が橋本駅と隣接してできることでも注目されています。

相模原市では、自治体をあげてキャンプ を観光の軸にしようとしている市の一つです。そんな相模原市には道志川沿いをはじめ数多くのキャンプ 場が存在します。本ブログは「相模原×キャンプ=∞」をテーマに記事を書いています。都心から1時間とアクセスが良く、緑豊かで自然を感じられる相模原で家族みんなでキャンプを通じて楽しい時間を過ごしてみてください。下記の記事で気軽にできるデイキャンプの始め方を紹介しています!

ファミリーにおすすめのキャンプ場や初心者向けのキャンプ情報を発信しています!

都心から1時間とアクセスが良く、緑豊かで自然を感じられる相模原は家族でデイキャンプ先にもってこいです!

相模原のキャンプ場が多く集まる場所は大きく分けて4ヶ所

道志川周辺エリア(本記事)

相模湖周辺エリア

相模川周辺エリア

藤野周辺エリア

相模原にはキャンプ場以外にも無料キャンプができる河川敷もあります

お気に入りのキャンプギアを持ってキャンプに出かけてみてください!!

焚火にも調理にもBBQにも使用できるコスパ最強の焚火台↓

ファイアグリル以外にも焚火台のおすすめ8選を紹介しています↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

さがみはらチアリングパートナーとして、「キャンプ×相模原=∞」をテーマに魅力を発信します。 ”らくにキャンプを” をコンセプトに、超初心者、ライトキャンパー向けにキャンプ場情報、デイキャンプレポ・キャンプ道具・キャンプ飯を紹介!また相模原のお祭りやイベント、お出かけ情報なども紹介しています。

目次